自己処理と脱毛サロンの大きな違いは、安全性と脱毛にかかるお金です

shutterstock_257035399

本記事では、自分でムダ毛を処理する場合と、脱毛サロンのシェービングサービスを利用する違いについて
ご紹介いたします。

自己処理と脱毛サロンのシェービングの違い

自宅でシェービングをする方の多くが、自宅用のカミソリを使用してシェービングしています。
自宅用のカミソリのほとんどが、複数の刃を重ねてつくられている安全刃タイプのものです。

しかし、自宅で自分の力を使ってムダ毛を処理する場合、どうしても剃りにくい部分があるので、専門家に頼む場合と比較すると、どうしても肌を傷つけてしまう危険性が高くなります。
根本的に、自宅用のカミソリは剃りやすさよりも安全性を重視してつくられていることがほとんどなので、頑張ってもしっかりと剃れない場合も少なくありません。
どうしても剃れない部分を安全性の高い剃れないカミソリで無理に剃ろうとすることは、少なくない肌を傷つける原因です。

美容室やエステサロンで使われているような一枚刃のものを使いこなせれば自由自在にムダ毛を処理できます。しかし、肌を傷つける可能性も傷つけた時にできる傷の深さもより大きくなるのであまりおすすめできません。一方で、脱毛サロンでムダ毛を処理していただくメリットは、安全かつ確実にムダ毛を処理できることです。
また、脱毛サロンのシェービングによって、肌を直接傷つけずに表面の古い角質だけをそぎ落とすことで、肌をきれいにする効果が実感できます。

カミソリを使ったシェービングだけでも大きなメリットが存在しますが、脱毛サロンではさらに光やレーザーを使用した脱毛も頼むことができます。光やレーザーで脱毛すると、カミソリでは処理できない産毛の脱毛も可能です。これらのメリットがある一方、少なからずお金がかかることも事実なので、脱毛にかけられる予算によって利用は慎重に検討しましょう。

ムダ毛を安全かつ確実に処理するためには、専門家に頼むことが最適です。
一方で、自己処理する方が安価で気軽に行えることも事実なので、自分の都合にあわせて自己処理と脱毛サロンを使い分けることをおすすめします。